毎日の深い呼吸、鼻呼吸で健康美人になろう!

浅い呼吸は老化の原因

パソコンに向かって仕事をしている時、忙しい合間に家事をしている時等々、日々の生活の中で呼吸が浅くなってることって多いのではないのでしょうか?特に、忙しい時、焦っている時、緊張している時などは、無意識のうちに呼吸が浅くなりがちです。しかし、浅い呼吸では十分な酸素が取り込めておらず、私たちの体の状態に悪影響を及ぼしている考えられているのです。まず人間が呼吸すると、酸素が血液中の赤血球と結びつき、全身の細胞に運ばれ、細胞が活性化されて健康な状態を保てるのですが、浅い呼吸になると細胞の隅々まで酸素が届かず、酸欠不足になった細胞は活性化されず老化につながるのです。

酸素不足を解消すると、代謝も良くなり、肌も元気に!

また酸素が不足すると体に悪い影響をもたらすだけでなく、太りやすくもなると考えれています。十分な酸素が全身に行きわたることにより、脂肪の量を調整するレプチンや脂肪分解酵素リパーゼの活性化につながるため痩せやすいのですが、逆に酸素不足になると脂肪が溜まりやすい体になるのです。また、深い呼吸と美肌にも関係があります。美肌に不可欠ともいえるコラーゲンは、アミノ酸が素となっているのですが、アミノ酸生成には大量の酸素が必要なのです。深い呼吸をすることで大量の酸素が取り込め、コラーゲンが生成され美肌へとつながっているのです。

口呼吸ではなく鼻呼吸がおすすめ!

浅い呼吸と共に、無意識のうちに口で呼吸していることもあるのではないでしょうか?口呼吸は体に悪影響を及ぼすウィルスや菌だけでなく、微細な埃等も直接体に取り込むことになるので、アレルギーや風邪を引き起こしやすいとされ、美容だけでなく健康にも良くないと考えられています。また、口呼吸よりも鼻呼吸の方が大量の酸素を取り込めるので、鼻呼吸で深い呼吸を心がけると、より多くの酸素が取り込め、健康にも美容にも良い効果が期待されます。毎日の呼吸、心がけ次第で健康、美容への影響は大きく変わります。健康や美容のためにエクササイズ等が続かないという人も、まずは深い呼吸、鼻呼吸を意識して、健康美人を目指してみてはいかがでしょうか?

品川美容外科の起訴について詳しく