カッサを使って顔と頭皮をマッサージ!これでしみ、くすみ、たるみを撃退です!

カッサ美容法とは一体どんなものなの?

みなさん、カッサマッサージについて聞いたことがありますか?今話題の美容法で、中国では、昔から民間美容療法として親しまれてきたものです。この美容法は、カッサプレートというものを使ってマッサージをおこなうといういたってシンプルな美容法なんです。ですが、このマッサージをすることでものすごい効果が得られると話題になっているんですよ!それは、しみ、しわ、たるみ、くすみ、小顔効果、肌トーンアップ、などなど、女性にとってうれしいことだらけなんです。では、そのマッサージ法について紹介していきましょう!

リンパ腺を開くことが大切です!

では、カッサマッサージの方法ですが、まず最初にマッサージクリームをたっぷり顔や首に塗っておきます。これでカッサプレートのすべりがとてもよくなりますよ。そして、まず最初は、耳タブのしたあたりから、首にむかって、下にマッサージしていきます。ここにリンパ腺があるので、しっかり流れをよくします。そして、今度はデコルテにそってマッサージしていきます。デコルテの骨の部分には、体の血流をつかさどる、もっとも大きなリンパ腺がありますので、ここをしっかりほぐします。しっかりほぐしたら、今度は、顔の、中心部から外側に向かってマッサージしていきます。おでこも忘れずにマッサージしましょう。そして、頭皮もマッサージすることで、さらに効果的になります。

どうしてカッサマッサージで綺麗になれるの?

カッサマッサージはリンパの流れをよくし、老廃物を流す役目を果たしますので、体の血流が自然と良くなるんです。特に顔に老廃物が溜まっていたり、血流が悪いと、肌はくすみ、しみやしわができやすい顔になってしまいます。そこをしっかりマッサージすることで、肌を内側から輝かせることができるんです。特に女性は年齢とともにたるみやしわ、しみが特に気になってくると思いますが、カッサでしっかりマッサージすることで、肌を鍛え、たるみを改善することができるんです。また血流が良くなることで、しみが薄くなり、肌に透明感を与えることができるんですよ。

品川美容外科の2chまとめサイト